さをり織り工房 虹の森

虹の森は、ココロのままに織る、さおり織りの工房、教室です。


沼島での染め、さをり織り体験イベント終了♪染め編

沼島での染め、さをり織り体験イベント終了♪染め編

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月の立春をはさんでの沼島でのイベントが終了いたしました。

場所はフードコーディネーター、フードセラピストのmiccoさん主催の美発酵ラボ。(こちら参照

今年の立春からは、土に触れることからはじまり、種まき、発酵、染め、織りなど様々なワークショップがはじまり、第一弾としてさをり織り教室をさせていただきました。

第一日目は、沼島の土や、麻炭を使ったベンンガラ染めを沼島の子供たちとしました。

ちょうど風邪が流行ってこれない子供たちもたくさんいましたが、

子どもたちの感性がさく裂した作品が出来ました!

島独特の時間が流れ、美しい海、自然に囲まれたところで育ち、みな素晴らしい感性をもっていて、表現する力もあり驚きました。

弁柄染めのンガラは土から取れる成分(酸化鉄)で紅殻、弁柄とも呼ばれ
語源はインドのベンガル地方より伝来したことからそう呼ばれています。
人体にも無害で、土からできて土にかえるので環境にも優しく、媒染液も使わず火も使いません。そして、今回沼島の土も使い、その土地の微生物が詰まったものが出来ました。体によさそうです~~!

2016.2月沼島イベント④2016.2月沼島イベント⑫ 2016.2月沼島イベント⑪ 2016.2月沼島イベント⑩2016.2月沼島イベント② 2016.2月沼島イベント③

2016.2月沼島イベント㉛

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>